柳原くんはセックス依存症。

著者 キャノーラ優 ISBNコード 978-4-434-24147-5
発行 彗星社 発売日 2018年2月18日
価格 648円+税

「俺、今、発情中だから――」 過去のトラウマにより、男性に触れるのが怖い養護教諭・志帆。 ところがある日、体調不良で保健室に来た生徒・柳原くんに押し倒され、突如キスされてしまう。 実は彼もまた「セックス依存症」という病を抱えていた。 触れたい彼と、触れられるのが怖い志帆… そんな互いの治療のため、柳原くんが提案したのは、「毎日肌と肌を触れ合わせる」という約束だった。

店舗特典:
共通 描き下ろしペーパー
書泉限定 描き下ろしペーパー

【共通書店ペーパー】
「セックス依存症」…刺激的な響きですよね…! 柳原くんの年下とは思えない色気に、ぜひドキドキしてください! (でもときどき子供っぽい笑顔を見せてくれたりして…そのギャップも堪らないです…///) また、単行本ならではの見どころといえば、全ページ、トーン貼り直し!!!! 電子連載版から紙でお楽しみいただきやすい絵に生まれ変わっております…!美麗なタッチは必見です! キャノーラ先生の初コミックス、どうぞ隅々までお楽しみくださいませ!!
郵送での宛先はこちら
〒170-6015
東京都豊島区東池袋 3-1-1
サンシャイン60 15F
株式会社ウェイブ CocoCheek編集部
ファンレター係
キャノーラ優先生 宛
  • 1番好きなキャラは誰ですか?

    沢村志帆ですね。 いつも熱心なのにどこか不器用な人がタイプです。作画的にも一番楽にかけるキャラなので好きなところがありますね。


  • 1番気に入っているシーンは?

    お気に入りのシーンというより一番頑張ったシーンは1話の広樹が志帆の唇に指で触れるシーンです。 すべてのラブシーンは張り切って描いております。


  • 執筆中の思い出深いエピソードがございましたら教えてください。

    やはり単行本決定のお知らせを聞いた時ですね。 表紙を描きながらも本当に本になるのか疑いました… こうやってコメントを書いてると実感できますね。 幸せです。


  • 最後に、読者さんへのメッセージをお願い致します!

    未熟な部分もある作品ですが、この本を手に取ってくださった皆様、ネットで読んでくださる皆様、いつも感謝しております。 これからもっとドキドキする作品を描きたいと思っておりますので何卒これからもよろしくお願い致します。